スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金融商品税制改正ポイント④(配当金の税金還付)

今日は企業からの配当金と株式の売却損が相殺出来るようになった点について、還付を受けれる方法について書いて行きたいと思います。
まず、上場株式の配当などに対する課税についてですが、原則、支払時に10%の税金は源泉徴収され確定申告は不要となります。


ここで、還付を受けるためにあえて申告をするわけですが、申告方法には二種類あります。


一つ目は「総合課税」。給与所得等と合算して申告する方法でして、税額から差し引ける配当控除が適用できます。


配当控除とは、以下の算式で求めたものとなります。

(1) その年分の課税総所得金額が1千万円以下の場合

 配当控除の額=イ+ロ

イ 剰余金の配当等に係る配当所得(特定株式投資信託の収益の分配に係る配当所得を含みます。)×10%

ロ 証券投資信託の収益の分配金に係る配当所得(特定株式投資信託の収益の分配に係る配当所得を除きます。以下同じ。)×5%

 (証券投資信託の収益の分配に係る配当所得のうち、特定外貨建等証券投資信託以外の外貨建証券投資信託の収益の分配に係る配当所得については、2.5%)

(注) 上記の「課税総所得金額」とは、総所得金額、分離課税の長期(短期)譲渡所得の金額、分離課税の上場株式等に係る配当所得の金額、株式等に係る譲渡所得等の金額及び先物取引に係る雑所得等の金額から、所得控除の合計額を差し引いた金額の合計額をいいます(以下同じ)。

(2) その年分の課税総所得金額が1千万円を超える場合
  配当控除の額=イ×10%+ロ×5%

* イ 剰余金の配当等に係る配当所得の金額-(課税総所得金額-1,000万円)
* ロ 剰余金の配当等に係る配当所得の金額-イ

(注)
o 1 イがマイナスとなる場合は0とします。
o 2 証券投資信託の収益の分配金に係る配当所得については、配当控除の控除率が異なる場合があります。


まあ、普通の人は(1)でしょう。それに総合課税の場合、配当所得は他の所得と合算して累進課税(所得が多いほど税金をたくさん払う仕組みと考えて下さい。)となりますので、一定以上所得があるとかえって税負担が重くなってしまいます。


具体的には課税所得が330万円以下の人に限り、総合課税の方法で申告した場合に還付を受けれることとなります。


次に「分離課税」の場合についてですが、この場合ですと上場株式等の譲渡損失(繰越損失含む)と損益通算でき、配当等にかかる税率も一律10%となります。また特定口座(源泉徴収有り)に配当などを受け入れることで口座内の上場株式等の譲渡損失と損益通算が自動的にできるようになりました。


但しこのシステムを使うためには、特定口座(源泉徴収有り)を解説しており、配当などを証券口座受け取り(株式数比例配分方式)にする手続きが必要となります。


手続きしていれば、特定口座内で2010年分の損益がすべて通算され2011年はじめに譲渡損失と配当などの通算により取られすぎていた税金が戻ります。この場合確定申告は不要となります。


最後に、配当などを申告した結果合計所得が膨らみ国民健康保険料や配偶者控除等への影響を心配する人もいるでしょう。しかし、譲渡損失と相殺できる最低限の範囲で申告してもいいわけです。一年間に受け取った配当などで、特定口座にうけいれていないものについては、すべてを申告する必要はなく、銘柄ごとに申告をする/しないを選んで良いわけですから。


複数の証券口座があり、それぞれの口座同士を損益通算したい人は申告が必要となりますが、面倒な作業となりますね。一般口座と特定口座とでは処理が変わりますし、わかりにくければ所轄の税務署や税理士に相談しましょう。


応援ヨロシクお願いします!!

人気ブログランキングへ


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





テーマ : 理解を深めながら資金を増やそう
ジャンル : 株式・投資・マネー

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめteみた.【金融商品税制改正ポイント④(配当金の税金還付)】

今日は企業からの配当金と株式の売却損が相殺出来るようになった点について、還付を受けれる方法について書いて行きたいと思います。

コメント

非公開コメント

プロフィール
メルマガ
新情報を毎週発行してます。
メルマガ購読・解除
 
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログランキング
アクセス数
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
マウスを当ててみてください。
FollowMeボタン
Where are you come from
収入の多角化方法
副業・内職情報データベース
お小遣い稼ぎサイト
簡単おこずかい稼ぎサイト お薦めですよ!
管理人使用サイト
ブログランキング
皆様ご協力お願いします! 頂ければ管理人のやる気はうなぎのぼりです。
ブックマーク
検索フォーム
Point Pay
お小遣い稼ぎより大きな収入を目指して!完全無料のポイント サイト - PointPay
見てみてください。
RSSリンクの表示
相互リンク1
相互リンク2
FX取引を始めたい皆様へFX取引-初歩の初歩 電動バイクに乗るなら
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Page Ranker
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。